Amazon輸入ビジネス,Amazon無在庫ビジネスお役立ち情報

石井道明公式ブログ

石井道明 Amazon輸入ビジネスにおける仕入れを安くする方法ebay編

更新日:

 

 

こんにちは石井道明です。

 

さて前のコラムではebayから仕入れるときの注意点としていくつかのことを紹介していきました。

 

ebayに慣れてきてリサーチしていくなかで同じ商品でも様々な料金設定で売られている商品に気づくことになるでしょう。

 

そのなかで当たり前の感情としてもう少し安く仕入れられたら・・・と思う商品などもたくさんあるかと思います。

 

そこで今回はebayで安く仕入れる方法があるということを紹介していきたいと思います。

 

当たり前ですが商品を仕入れるとき仕入れ値を抑えることが直接の利益につながるためいかに仕入れ値を抑えるかということにAmazon輸入ビジネスに携わる人は苦心されているのではないでしょうか。

 

「そんな簡単に仕入れ値を抑えられたら苦労はしない」と思わずに一度このコラムを読んでトライしてみてください。

 

やるだけならタダです!やるだけやってみましょう。

 

キャッシュバックサイトを活用する

 

この方法は直接仕入れ値を安くしてもらうというわけではありませんが、間接的に仕入れ値を抑えていけるという方法になります。

 

キャッシュバックサイトというものを通し商品を購入すればそこで定められたパーセンテージがキャッシュバックされるという仕組みになっています。

 

この方法では一回一回のキャッシュバックは少額だったとしても、ちりも積もれば山と行った感覚で繰り返していけばかなりの仕入れに使う金額を抑えられます。

 

これらのサイトは特にめんどくさい手続き等はないので初心者の方ほど活用して利益を確保していくべきでしょう。

 

今回紹介させてもらうのはebates、Mr.Rebates で、この2つが有名なキャッシュバックサイトです。

 

是非登録してみましょう。

 

Make offerの交渉をうまく使う

 

ebayでは本当に様々な商品が販売されていますがそれら無数の商品の販売方法は基本的に以下の2通りだけになっています。

 

Buy It Now(即決)

Auction(入札)

 

というものです。

 

数え切れないくらいの商品たちがたった2つの方法でしか販売されていないのです。

 

上記で紹介した2通りの中で「Buy It Now」で販売されているが、その下に「Make offer」というボタンがある商品が結構見られると思います。

 

これは何かと説明すると簡単に言えば「値段交渉に応じます」というボタンになります。

 

つまりセラーが最初から提示している値段より「交渉次第によっては安く販売することも可能ですよ。」といった意思を表しているということになります。

 

こちらもあまりびっくりするような値引き交渉はハナから相手にされることはないですし、そういった世間知らずなオファーは自動で弾く設定をしている可能性が高いので、ある程度節度ある価格でオファーをする必要があるのですが、こういった商品には積極的に交渉していきましょう。

 

また複数個購入するので安くしてほしいといったことや定期的に購入するので値段交渉におおじてほしいというように相手へのメリットも示していくことで値段交渉を双方納得がいく形で進めていくこともできます。

 

メールアドレスからの直接交渉

 

前に一度そのセラーから購入していれば相手も情報としてこちらが過去に購入履歴があることがわかるためメールアドレスに直接交渉をするという方法が可能になります。

 

商品をebayで購入するときpaypalで支払った場合PayPalから購入履歴を確認するとその商品を購入したセラーのメールアドレスを確認することができます。

 

そこから直接取引をしてもらえるようにオファーメールを送ることができるようになるため、交渉していきましょう。

 

考えるべき点として、

 

返信が帰ってくる率はそもそも低い(10社あたって1~2あればいい方?)

帰ってきたとしても断りのメールだった

期待するほど大して安くなっていない

 

こういったことがほとんどですが、最初からそれほど期待せず成約できた時のメリットの大きさを考え自分が扱いたい商品を扱っているセラーには積極的に交渉していきましょう。

 

少しでも安くなれば万々歳です。

 

しかし前のコラムでも取り上げたようにebayには本当に色々なセラーがいるのは事実なので、詐欺や交渉決裂時のトラブルなどに巻き込まれないように最低限の注意をしていくことはもちろん必要になります。

 

まとめ

 

今回仕入れをいかに安くするかの方法としてebayを利用している際に効果的なティップスをキャッシュバックサイト、Make offerの利用、メールアドレスからの直接交渉といったような3点として紹介していきました。

 

Amazon輸入ビジネスの初心者の方や、英語の扱いに苦手感を感じる方には多少壁があるように感じますが、英語などはgoogle翻訳などを活用していけば難しいことではありません。

 

紹介する順に難易度が上がるような感じはありますが、なれていけば悩むこともなくなるでしょう。

 

なによりも仕入れ値が抑えられることは利益に最も繋がる部分であるため、最初のうちはぶつかっていくような心持ちで行っていってもいいと思います。

 

みなさんもebayを100%活用し仕入れ値を抑える方法をどんどんチャレンジしてみてください!

 

石井道明でした。

-Amazon輸入
-, , , ,

Copyright© 石井道明公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.